· 

ハニー&レモン・ケーキ

NZタラナキ産のレモンハニー🍯と、さざんか亭産のレモン🍋+ライムを使って、ハニー&レモン・ケーキを焼いてみました。
ライムはオプションで、レモンハニーはもちろん他のハニーに替えてOKです。

できあがりは予想以上のしっとり感になって、太鼓練習の休憩時間用おやつに試食してもらったら、「カステラみたい」とのコメント。
味はレモン風味とハニーの甘さが爽やかなハーモニーで、好評でした。

[材料]
セルフライジング・フラワー 1カップ
ベーキングパウダー  小さじ2
(セルフライジングの代わりにプレーン・フラワー=薄力粉を使う場合は、ベーキングパウダーの量を小さじ4)
ソフトバター または マーガリン  100g
ブラウンシュガー  0.5カップ
卵  2個
レモンハニー  大さじ3
レワレワ・ハニー 大さじ2
(レモンハニーは甘さがとても控えめなので、甘みの強いレワレワで補いました。レモンハニーではなく他のハニーを使うなら、どの種類のハニーでも大さじ4でOK)
レモン 2個

[作り方]
オーブンを180℃に余熱
1 レモンの皮を削って、取り分けておく。
2 ハニー&レモン・シロップを作る。
  カップ5分の1くらいの湯にハニーの全量を溶かし、レモン果汁を絞って加え、よく混ぜる。
3 ボウルにソフトバターとブラウンシュガーを入れて、ふわふわ感が出るまでよく混ぜる。
4 溶き卵2個分を3回に分けて少しずつ加え、滑らかになるまでよく混ぜる。
5 レモンシロップの5分の4とレモンの皮をボウルに加えて混ぜる。
6 粉とベーキングパウダーを合わせて、ふるって加え、さっくりと混ぜる。
7 パウンド型の内側にベーキングシートを敷き、6を流し込む。表面が平らになるように整え、数回容器をトントンと軽く落として空気抜きする。
8 180℃で30~40分焼く。
9 焼き上がったらクッキートレーなどの上で冷ます。まだ暖かいうちに、残りのシロップを刷毛でケーキ全体に塗る。染み込ませるように、何度か重ねて丁寧に塗る。
10  完全に冷めてから切り分ける。