ヨーグルトのグリーン・スムージー

ヨーグルトをベースにして作るサッパリ健康ドリンク。スムージーとして飲み物にしたり、冷凍してフローズン・ヨーグルトとしてデザートにもなります。

グリーンの材料は、このレシピでは青リンゴと抹茶パウダー、ライムを使っていますが、キーウィーフルーツやミントの葉でもいいし、セロリやベビー・スピニッチ(ホウレンソウ)など野菜ベースでも、好みやあり合わせの材料を組み合わせてみましょう。

甘みを加えるには、せっかくの健康ドリンクなので、砂糖ではなくハニーで調整します。
<レシピ> 500㎖分
材料
  ヨーグルト  2カップ
  青リンゴ  1~2個 (サイズにより)
  抹茶パウダー  小さじ2
  ハニー   大さじ2
  ライム  1個 (果汁、ゼスト)

材料を全部ブレンダーに入れて、スムーズになるまで撹拌するだけで完成。
青リンゴは皮ごと小さく刻んで入れましたが、皮は剥いても大丈夫。
  
  
<応用編>
ヨーグルトのグリーン・シャーベット

ヨーグルト・スムージーをそのままコンテナ容器に移して冷凍するだけで、爽やかシャーベットに変身。
画像は、ゆで小豆をのせて宇治金時風にしたものです。