· 

レインボー・スプリングス舞台裏ツアー

  澄みきった泉とニジマス、キーウィーバードやNZの珍しい生き物が見られるレインボー・スプリングスは、ロトルアの有名なスポット。でも、観光地であるだけでなく、絶滅の危機にあるキーウィーバードの保護・繁殖や自然環境学習に真剣に取り組んでいる施設です。
    そのレインボー・スプリングスの舞台裏や新プロジェクトを紹介する特別ツアーに参加してきました。この企画は、宿泊施設やツアー会社などを通して、レインボー・スプリングスの新たな魅力をロトルアを訪れるゲストの皆さんに紹介してほしいという趣旨。
    ドリンクとカナッペが振舞われた後、新プロジェクト紹介ツアーとキーウィー・エンカウンター(人口飼育施設)ツアー、それぞれ担当のスタッフさんの説明を聞きながら周りました。
    新プロジェクトで興味深かったのは、SCION (森林環境科学研究所) とのタイアップでロトルアの自然環境を学ぶコーナーができること。また、園内のあちこちに、アスレチックめいた遊具が作られ、体と五感を使って楽しみながら、野生生物やマオリの言い伝え、エコ学習につながるという面白いプロジェクト。それぞれの完成が楽しみです。