netのStar Chartで 南半球の星座観察

 雲も靄もない澄みきった完璧な星空。今、さざんか亭の庭で見えていた昨夜の満天の星座と銀河。

 iPhoneのコンパスとStar Chart アプリで、今まで星座図を見ても、よくわからなかった星が全部わかる! 画面が美しくて見飽きない。iPhoneかざしながら、上を見続けて、首が疲れますけど……


 今までは毎月の星座図(北半球, 赤道付近, 南半球の3バージョン)をダウンロードして、今見えている星空と見比べていたんですが、白黒で星の名前がラテン表記で小さい……など、満足できていませんでした。もう少し見やすいカラーの星座図(それも、場所と位置を入力すればリアルタイムで見られるもの)はないのかな? と検索していたら、www.starchart.を見つけました。

 iPhoneをかざす位置を変えるにつれて、画面の星座図も動いていくので、プラネタリウムの中にいるみたいです。地面の方に向ければ、地球の反対側の(こちらからは北半球)の星座図も表示されるんですよ。星座のイメージもとてもきれいで、神話の中を旅している気分です。


 南十字星の見つけ方を、夜のさざんか亭の庭で、日本からのゲストの皆さんによく教えて差し上げます。ニセ十字や逆さオリオンやマゼラン星雲なども、肉眼でよく観察できます。

 南十字星の位置は秋~冬の方が上がってくるので、これからの季節は見つけやすくなります。


ニュージーランド ロトルアのくつろぎ宿

KIWI-RACCOさざんか亭 B&B 

ブログページ