JJ と EL のシャンプー

 さざんか亭のホスト犬 JJとEL。

 彼らは家族として室内で一緒に暮らしているけれど、「室内犬」ではないので、1日のうちに何度も屋内外を出入りします。出たい時は部屋の隅をクンクン嗅ぐ仕草や目で訴え、入りたい時はドアをノックします。ゲストルーム、キッチン、バスルームには絶対入らないルールを自然に身につけました。

 靴を履かない彼らなので、1日に何回だろうと、外から入る時には、玄関マットの上で足を拭いてから入るルール(もちろん自分では拭けないので、HiroePaulに拭いてもらいます)。雨の日は全身と足を大きなタオルでゴシゴシと拭きます。


 そんなわけで、頻繁にシャンプーしなくても、けっこうきれいな状態。友人の皆さんやゲストの皆さんからも、「犬のニオイがしないね」とよく言われるので、あながち親バカ・飼い主のうぬぼれではないようです。

 でも、たまに、シャンプーすると、JJもさらに全身ふんわり・つやつや。惚れ直します(やっぱり親バカ!)

 シャンプー初体験のELはどう反応するかと危ぶみましたが、普段から手足や身体をタオルで拭かれることに慣れているせいか、気持ち良さそうに身をゆだねていました。それぞれの首輪も洗ったので、乾くまでのfreedom。首輪をしていない時は、なんだか普段と違って見えます。


ニュージーランド ロトルアのくつろぎ宿

KIWI-RACCOさざんか亭 B&B 

ブログページ