ホーム&ガーデン・ショー part3

 「ロトルア・ホーム&ガーデン・ショー」で、例年出口に近い一角を占めている “Bonsai” =ロトルア盆栽クラブの作品展。


 盆栽を趣味にする気はないのですが、庭造りが禅僧の修行であったように、天地宇宙を凝縮して、森羅万象と共生するという点では、盆栽もそれに通じるものがあって、そんな感じの盆栽に会えたらこよなく嬉しくなります。なかなか、その域のはないんですけどね。

 

 小さい姿ながら、年輪を重ねた風格のある木や枝ぶりを見るのは、いいものです。

 今年の出品でオ~ッと思ったのは、最後の画像のツタの盆栽。あのどこまでも這い上って行くツタを、盆栽に押し込めた執念の作!? 説明係の女性が「ね、どんなものでもボンサイになるのよ」とニッコリ。それは間違いなく伝わりました。でも、ツタは伸びた姿が美しいです、やっぱり。


ニュージーランド ロトルアのくつろぎ宿

KIWI-RACCOさざんか亭 B&B 

ブログページ