シリアルとミューズリー

 「ミューズリー」という語は、ニュージーランド移住後、自分の暮らしに入ってきました。スペルを見ても、muesli ムエスリ?何だ? だったのが、シリアルにナッツ類やドライ・フルーツなどがミックスになったのをミューズリーというのだそうです。


 日本にいた時は、シリアルなどは自分の食生活になく、入れる気もなく

 それが、ニュージーランドで普通に売られているミューズリーの種類の多いこと! そして、美味しいこと!


 サクサクのシリアルがミルクでビチャビチャ・ぶよぶよになるのが耐えられない私は、新鮮フルーツを一口サイズに切ったフルーツサラダにお気に入りのヨーグルトをたっぷり、その上にミューズリーを乗せて、混ぜ混ぜして食べます。こうするとサクサク感もそのまま。


 スーパーの売り場に「Muesli Bar」というコーナーがあって、ものすごい種類が並んでいます。シリアルにナッツ類やドライフルーツをミックスしたのがミューズリーで、それをバーの形のスナックにしたものが「ミューズリー・バー」。ハニーやキャラメル、チョコレートなどでコーティングした物もあります。 自然素材で栄養バランスもよく、スポーツ時やハイキング時のエネルギー・フードとしても優れモノ。


 先日、新製品「ジンジャー・スナップ」というのを見つけました。「新製品」にも「ジンジャー入り」商品にも弱い私、早速お試し。ジンジャーの風味が程よく、good👍  “Nature Valley" 製、このメーカーのは NZ madeだと思ってたら、あらら、 made in spain でした。別の日に"Mother Earth" 製のお気に入り「ラズベリー&ホワイト・チョコ」を買って確かめたら、こちらは間違いなくNZ made。両メーカーとも、緑の箱で紛らわしい。美味しければどこの国madeでもいいか……でも、うちでは、できるだけNZ madeにこだわりたい……う〜ん ジレンマ。


ニュージーランド ロトルアのくつろぎ宿

KIWI-RACCOさざんか亭 B&B 

ブログページ