太陽が燦々!

 昨日と打って変わって、今日はこんな日差しになりました。

 

 オークランドから戻った後の2日間が大雨だったので、溜まっていた洗濯物を一気に済ませました。洗濯機を3回廻し。さざんか亭のクルクル物干し(大きすぎるのと古いのとで、軽くクルクル廻らないのが難)も、一杯になりました。

 冬の間は日差しが当たる時間が短くてなかなか乾かないけど、この頃は4時間程で乾いてくれます。NZライフでは、日本にいた時より、太陽の角度や日照時間、日差しの強さなど、日ごとに変わっていくのに敏感になります。

 

 画像は、さざんか亭の庭の一部です。ポフトゥカワの大木とポンガ(木性シダ)の間からのぞく太陽が、久々に「燦々!」って感じで輝いています。

 

 庭の見回りをしたら、今月の寒さと霜害で、枯れかけている草木も発見。温かくなって、また芽が出てくることを祈りましょう。寒くて庭仕事も完全にお休み状態でしたが、そろそろまた始めないと……


 

 KIWI-RACCOさざんか亭B&B ブログページ