オークランド和太鼓講習&演奏会での出会い (part 1)

Taiko Workshop in Auckland
Taiko Workshop in Auckland

 オークランド大学ミュージック・スクールでの和太鼓講習&演奏(8月17日・日)を頼まれ、16日(土)から「ロトルア楽鼓」メンバー7人で、オークランドまで出かけていました。

 

 オークランドに親戚がいるクリスティン&レンティアは、別行動で日曜の朝早く出発。他のメンバー5人(ポールと私、直子さん、クリス、修くん)は、日曜の朝にRAVEに集合、2台の車に太鼓や道具類を積み込んでロトルアを10:30am頃に出発。ポールの実家に「合宿」するので、ちょっと遠足気分。

 往路のランチタイムは、マタマタの先、SH2号線沿いのガーデン・カフェで。JJやELも同行。JJには慣れた道のりですが、ELには初の長距離ドライブ。

 

 オークランド到着後、すぐに会場の下見。その後、カスターベイへ。夕食はスーパーで調達したサラダやハム数種、チーズ、クラッカー、ブレッドなどなど。

 翌日、午前中はゆっくり時間があったので、近くのビーチで散歩。

 

 12:30pmに会場入り。1時間半のセッティングとリハーサルを経て、いよいよ和太鼓講習&演奏会。50人を超える皆さんが来場。その約半数が、太鼓実技講習にトライ。後半は40分8曲の演奏を楽しんでもらえました。

 

 リハを含めて約5時間。ロトルア楽鼓が受けた役割としては、今までで一番大仕事だったかな。「ロトルア楽鼓」に惚れ込んでこのイベントを設定してくださったデイビッドさん、その期待に応えることができたでしょうか。取りあえず肩の荷が下りて、ホッとしてます。