源平草の花

 源平草(げんぺいそう)
 名前は和名だけど、西アフリカ原産で温かい環境が好み。寒さに弱く冬越しが難しいらしい。でも、陽当たりのいい室内が合ってるのか、冬になって今年2回目の開花です。これは挿し芽で増やした方の鉢。元株の鉢が去年の冬に元気がなくなったので、バックアップで試しに挿し芽しておいたら、頑張って育ってます。

 

 バニングスの観葉植物コーナーで見つけて、「おおっ こんな所に源平草が!」と迷わずゲット。NZでこの植物を見たのは初めてでしたからね。

 

 和名の由来は、白と赤の組み合わせが、源氏の白旗/平家の赤旗を思わせるから。地植えで環境がよければ、どんどん蔓になって伸びるので「源平葛」とも。でも、冬の霜が手強いロトルアでは、こわくて地植えはできません。