ポットラック・パーティー

 4月20日(日)、「ロトルア楽鼓」メンバーのクリス宅で持ち寄りパーティーをしました。太鼓メンバーとファミリー、友達も加わって、和やかに美味しいひととき。

オカレカ湖のそばにあるクリス&エリーの家は、暖炉の火が温かく、木のぬくもりが優しい素敵な造りです。
 Paul & Hiroe は、ナッツのおみまみ、ハーブ入りソーダブレッド、ラタトゥイユ&ミニ・カバブの3品を持参しました。皆の持ち寄りのディッシュもデザートも、どれもすごく美味しくて、幸せ感一杯。「このメンバーの持ち寄りパーティーって、ほんとすごいご馳走になるよね」「今日は、特別、レベル高いですよね」「うんうん、ヤミー!」

 

 ニュージーランドでは、友達同士でのポットラック・パーティー(Potluck Party)をよくします。お互い1品持ち寄りで、ワインやビール、ソフトドリンクなども持参。皆でいろんな料理を持ち寄るから、バラエティに富むし、ホスト役ががんばって沢山の料理を作る必要もなく、本当にいい方法です。

 でも、他のNZ人の友人のパーティーに呼ばれて行った時は、ちゃんと作った料理を持って来る人が少なく、たいていチップスやクラッカーなどの市販のおつまみが多くて、ホスト役がセルフで作るサンドイッチ・コーナーを設けていました。それに比べると、自分たちの友達のパーティーって、ロトルアの中でも一番美味しいバッフェかも、と思うくらい充実してます。