ポフツ間欠泉

 4名のゲストを案内して、1泊2日のガイドツアー。1日目:午前中にオークランドから到着のゲストと、テ・プイア(Te Puia) 、ガバメントガーデン、オヒネムツ教会、ハムラナ・スプリングスへ。この日はコースディナーをご用意。2日目:朝、アグロドームのファームショーを見物して、ワイトモ土ボタル洞窟観光、夕方にオークランド到着。ご希望のアクティビティや観光も癒しの時間も入れて……盛り沢山の内容。それでも、貸切りガイドツアーなので、ゆとり感もあって、時間に追われる感じにならずに楽しんでいただけたと思います。

 

 1日目、最初のハイライトはマオリショーと間欠泉。

 快晴に恵まれ、ポフツ間欠泉も勢い抜群で、迫力ある光景が見られました。背景の空が青いと、間欠泉のしぶきがくっきり見えて、感動も倍増です。

 晩秋の太陽光線の角度も、効果的。奥の展望所から見ると、ブルーレイク(グリーンレイク&ブルーレイクのあの湖とは別)の色も鮮やか。その上を流れて行く間欠泉の蒸気が、まるでオーロラのカーテンのようになびいていました。

 間欠泉のしぶきに光線が反射して、虹もクロス。一瞬一瞬が感動的で、ゲストの皆さんもなかなか離れられず、写真タイムにたっぷり時間をとってしまいました。