遅れて来たクリスマス・ツリー

 さざんか亭の高い高いポフトゥカワの木。クリスマスになっても花が咲かないな〜と思っていたら、この頃、真っ青な空を背景に花盛りになりました。

 「NZクリスマス・ツリー」のニックネームを持つポフトゥカワ。ちょうどクリスマスから新年にかけて、真っ赤なフサフサの花が咲き、濃い緑の葉とカラー・コンビネーションがクリスマス・カラーにぴったりなんです。

 Xマスには間に合わなかったけど、新年を祝うかのように咲き誇っています。

 この木、あんまり高く伸び過ぎていて、繁り過ぎたクルミの枝と巨大なポンガ(木性シダ)の間から、真上を見上げないと花が見えない。いいアングルを探すのに苦労するのだけど、庭の真ん中ですっくと立つ王者のような樹です。