チェリーとカラント

 サワーチェリーとカラント(=カシス)、さざんか亭の庭の初夏の収穫。

 サワーチェリーは、スーパーで売られているものより酸味が強いけど、それがかえってクセになる味。甘酸っぱいフルーツやベリーが大量に採れたら、やっぱりジャムにするのが一番。

 チェリー・ジャムは初めて作りましたが、色がすごくきれいで、味も絶品です! 完全無添加。チェリーをボール一杯、カスターシュガー 1カップ、レモン果汁 半個分(さざんか亭の庭のレモンはデカイので、たぶん普通のレモン1個分)、それにカマヒ・ハニーを大さじ2、ジャム・セッティング(ペクチン)……これだけ。

 種を取るのがちょっとめんどいけど、その手間の甲斐有りです。

 

 レッド・カラントとブラック・カラントは、ジャムにする程大量にはないので、フルーツ&ヨーグルトやデザートの飾りに……。宝石のような輝きです。