屋根掃除とフルーツケーキ

 一昨日の火曜日、裕美さんのプランター寄せ植え&ランチタイムに、たか子さん、教子さんも一緒に来てくれて、4人でバニングスに苗を買いに行ったり、寄せ植えを作っている時、屋根からなんだかバラバラ落ちて来るな〜と思ったら、ポールが屋根掃除をしていました。

 ずっと前から気になっていた、屋根とガーターの落ち葉、枯れ枝。

 「晴れた日に自分が掃除する」と、ポールが何度か言ってたけど、2月の入居以来、そのまま。秋・冬の大量の落ち葉や、少し前の度重なる嵐で吹きちぎれた枝もいっぱい。下から見上げただけでも、枝がニョキニョキ突き出している。

 月曜日、私がついに「屋根とガーターのクリーニングを人に頼んだら、いくらくらいかかるのかな〜?」と言ったら、「明日晴れたら、自分がやるよ」と、ポール。

 「ふ〜ん……予報では、明日、小雨だよ」

 「・・・」

 

 夕方までなんとか保った天気。ついにポールが腰を上げての屋根掃除。

 あ〜 すっきり!

 

 で、翌日。前夜の夜更かしで私が遅めに(9:00am頃)起きたら、オーブンから香ばしい香りが…。

 「何か作ってんの?」

 「バナナケーキの応用で、ミックスベリー・ケーキを焼いてみた。コーヒーもちょうどできたよ」

 時おり、突然 “その気” になってケーキを焼くポールだけど、朝一ってのは初めて。なんか、すごく気分良さそう。昨日、ついに屋根掃除を片付けた余韻か……?

 ともあれ、起きたらコーヒーと焼きたてフルーツケーキが出て来るって、幸せ。