ホーム&ガーデン・ショー

 11月2〜4日の週末、ロトルア・エネジー・イベントセンターで開催された「ホーム&ガーデンショー」。最終日の4日(日)にポールと行ってきました。

 毎年、全国巡回みたいに開かれる、商品見本市みたいなイベントです。家の建築やリフォーム、ガーデニングに関する新商品や便利グッズ、珍しい植物の販売などもあって、今年はどんな新発見があるか、やっぱりちょいと覗いてみたい。

 

 新開発商品などは、バニングスなどの大型DIY店で買える物に比べればうんと割高なので、あんまり購入意欲はわかないけど、家のリフォームなどを考えている人には、ヒントになる物があるかも。沢山のブースが並ぶ中で、人が多いのは、やっぱりインテリア・グッズなどの小物。

 

 ポールと私が気に入ったのは、鉄板付きガーデン・テーブル・セット。アウトドア・ライフが重要なNZでは、ガーデン家具の充実度がすごい。庭でBBQして、ガーデン・テーブルでパーティー……というライフスタイルが定着している。

 この日見たのは、ラウンド形のウッドテーブルの真ん中に、皆でワイワイBBQできる鉄板がセットされている。お好み焼きや鉄板焼きもできそう。長崎の家「鳴滝亭」で注文建築で付けてもらっていた「囲炉裏テーブル」を思い出すな〜。これ、欲しい! でも、価格が$850〜となっていて、その最低価格はきっと2人用の小さいやつ。6脚セットのは、いくらするのやら……。聞くのも怖かったので、写真だけ撮って去りました。

 

 私は、ランの鉢か、珍しい色のカラーの球根か、悩みに悩んだ末、結局3色のカラーの球根をゲット。

 ポールが一番欲しいと言ったのは、トラクター型芝刈り機。あれば、便利だよね〜! 欲しいのは、よくわかる。でも、$4000とか$5000の世界ですよ、トラクター型ローンモワーって。高嶺の花。

 カラーの球根、3種10個で$15は、つつましい買物です。