ヘッジ・トリマー

 初夏になると、がぜん庭仕事が忙しくなります。

 芝刈りはポールの仕事だけど、それ以外の諸々の作業……雑草の除草、庭木の剪定、草木の手入れ、そしてヘッジ(垣根)のトリミング等々は、全部、ヒロの仕事。

 

 さざんか亭の前庭、車寄せの脇にある垣根に新芽が芽吹いて、ドンドン伸びてきました。ライムカラーの若葉は色がきれいなのだけど、「KIWI-RACCO」の札も隠れるほどに伸びたので、これは刈らなければ!

 一部をトリミングしたら、結局全体を揃えないと見栄えが悪い。これが、かなりの重労働。電動のヘッジトリマーが欲しいよ〜! でも、これくらいの垣根で、ヘッジトリマー購入はもったいない。せっせと剪定バサミでがんばりました。

 

 刈ってしまえば、すっきりなって、気持ちいい。

 気分が乗って、向かい側の庭木もトリミング。