RWC 2011 あれこれ part 6.

ラグビー応援・観戦グッズ

 スポーツ観戦は、応援するチームのカラーやロゴ入りウェアを身につけて、応援グッズをそろえて、全身、思い入れに身を固めて行くと、楽しさも気合いも倍増!

 

 NZのカラーはブラック、シルバーフォーンのロゴ入りや、オールブラックスのロゴ入りのいろんなグッズがいろいろ。RWC2011のオフィシャル・デザイン・グッズも、半袖・長袖シャツ、帽子、マフラー、ブランケット、ゴルフ・アンブレラなど、それはそれは色々とありました。

 

 応援グッズの一番人気は何と言っても旗。黒地に大きなシルバーフォーンの旗は、スタジアムでも、ファンゾーンでの必需品。家の窓やフェンスに掲げる人、自宅の屋根に翻す人、家の前の街路樹に掲げる人など……あちこちで大活躍。車社会のNZでは、マイカーでの主張も盛んで、ミニ旗を翻して走る車は見慣れた光景。今回のRWC期間中に見つけたミラーカバーは、可愛くて優れモノ。ガソリン・スタンド付属のコンビニで売っているのを見つけてゲットしたのですが、ポールのミニバンのミラーにはちょっとサイズが小さくて寸足らず(涙)……。でも、やっぱり可愛い。

 

 RWCグッズは大会が終わるとグッと安くなるだろうな〜、それまで待とうかな〜、と思ったけど、やっぱり期間中に身につけて応援したいもの。参加20チームのロゴ入りTシャツやニットキャップやマフラー、ブランケットなどなど、ひとしきり買ってしまいました。でも、これらは、今後のオールブラックスやスーパーラグビー、ITMカップの観戦でも多いに役立つので、パッピー。しかも、何年たっても、NZが地元優勝した2011RWCの記念の価値は、ますます輝くはず。